2013年09月25日

小学生の水筒

朝の散歩で顔なじみの小学生が登校するのと出会った。4人とも水筒を持っているので、どうしてか訊ねました。
「学校の水が美味しくないから」だそうです。
多分殆どの子供が持って行ってるのでしょう。
数年前に地区の行事で、施設めぐりで「浄水所の見学」をしました。
この地域は「福室浄水所」からの給水で、多分仙台一水が綺麗で美味しいと聞いた気がします。
・・・・・?
虹の丘小学校はお水が美味しくないのか?
それとも、子供の中で「ミネラルウォーター」の方が良いもの」と言う観念が出来て居るのか?
疑問です  


Posted by 花曇  at 00:18Comments(2)犬と散歩

2013年09月24日

サウジアラビアでナツメヤシが最大の豊作


朝のNHKで紹介された
サウジアラビあアの一般的な事がニュースになったのもなかなかないな~と感心しながら見ましたが、
男性の服装が

王族とかだけじゃなく、皆当たり前に着ているんだな~と関心
改めて、あの服装が高い温度には、体温を保持する方が大事なんだと実感しました。  


Posted by 花曇  at 09:51Comments(0)

2013年09月21日

夜の塩竈神社:雅楽舞

今朝のテレビで、塩竈神社で夜に「花は咲く」などやったという放送と、今夜もやるという事で出かけました。
7時頃つきますと7時半からだと、プログラムと解説の紙を渡されました。
以前、二柱神社中心の雅楽を聞いたことがありましたが、その時は体育館で、
屋外なら雅楽も昔の本来の聞き方ができるのではと思いました。(それ程に、高い音が響き渡るようでした)
今夜の、能舞台は薪もありとても雰囲気があり綺麗でした。
行った時には、琵琶奏者と琴の奏者が7時半まで演奏してくれていました。
まずは、雅楽の演奏

「鷄徳」という中国から伝わった曲と平安時代からの曲
続いて

舞。元は男舞だったそうだが、近年女舞に作り替えたそうです
最後に「花は咲く」を4人の奏者が

参加した人達が持つ提灯も、1万もあるという蝋燭の灯もステキでした。
17夜の月も塩竈市の街明かりも、神社の池の灯籠もステキでした。
  


Posted by 花曇  at 22:59Comments(0)歳時記

2013年09月21日

21日朝夕の散歩

朝の散歩は快晴

気持よかった

夕方の散歩も快晴

アジサイなの

季節外れのアジサイ  


Posted by 花曇  at 22:36Comments(0)犬と散歩

2013年09月20日

20日の朝の散歩

今朝は一度目が覚めたら眠れなくて、犬の散歩を6時前に
ご近所の早起きさん達と、挨拶をしながら
しかし、この空模様は昨日じゃなくて良かった
  


Posted by 花曇  at 07:13Comments(0)犬と散歩

2013年09月20日

19日散歩と仙台空港お迎え


一昨日の素晴らしい快晴
中秋の名月の昨日もまずまずの快晴
きれいな夕映えにウットリ
夜は夫が福岡から帰るので仙台空港まで暇な娘親子と犬2匹を連れて迎えに

行きも帰りもお月様を魚に孫の話を中心に会話が弾みました
  


Posted by 花曇  at 07:10Comments(0)仙台

2013年09月19日

18日の朝の散歩


朝の散歩出発

電線とくっきりとした青空。
散歩も楽しいはず!・・・浮かない顔に見えるのはカメラの腕が悪い!  


Posted by 花曇  at 01:04Comments(0)犬と散歩

2013年09月19日

夕映え、金星、コウモリ、月、17日の夕方の散歩

17日の散歩は
11.6日の月齢の月に「金星」おまけに「コウモリ」まで賑やかに台風一過の空を彩った
夕映えに光る西の空

カメラが悪い「コウモリ」は黒いぼんやりした物金星は木立のすぐ横

金星だけならこちら。夕映えもまだまだ

月はこんなもんで限界かな
  


Posted by 花曇  at 00:58Comments(0)犬と散歩

2013年09月19日

最近の夕方の散歩

9月の10日はもう夕闇が迫っていた。日没が早くなる

クッキーとルイ

10日は随分雲が多かった
11日は夕焼けが綺麗だったが

雲が現れ

月齢5.6日の月が一瞬現れた


12日は朝の散歩もカメラを忘れずに
子どもたちが学校へ向かうところかしら

反対側も雲がいっぱい


この頃は曇天続きだったのね  


Posted by 花曇  at 00:44Comments(0)犬と散歩

2013年09月17日

玄鳥去げんちょうさる

今日は仙台空港まで人を送っていった。
帰り、45号線とのクロスする辺りで燕をを見かけました
今何月かな、なんて思いながら
まだ、燕は居るもんなんだな~
なんて思いながら
暦の上では、もうツバメが去る頃なのですね
子供も大きくなった頃でしょうし、でも東北の地でまだ居るという事は
季節がずれて来ているのかしら?

出会った日が、玄鳥去!会うは別れの始めなり・・・




  


Posted by 花曇  at 16:15Comments(1)歳時記

2013年09月09日

散歩の夕景

8月24日の夕景

美しいと思いました
テレビで世界の絶景を見ていると、ここに居てはあんな素敵な景色を見ることは出来ないな~と寂しくなります
でも生活しているこの場所でも、
空・雲と織りなす景色は行きを飲む程!
カメラの能力が低い事が残念です。
8月25日の夕景


金星が高い位置に輝いている


8月26日同じ場所の朝景
沈み行く月が見える

今日の夕景
ようやく雨の後でも散歩できるくらいになり夕闇が迫る頃
雲の色合いも鮮やかさを欠き始める頃

雲と空の様子だけでも美しい。




  


Posted by 花曇  at 00:14Comments(0)犬と散歩

2013年09月08日

草露白そうろしろし

草の葉に、白露が宿り始める頃
朝夕の涼しさはひときわ
秋めいて来ました  


Posted by 花曇  at 23:51Comments(0)歳時記