スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by だてBLOG運営事務局  at 

2013年06月15日

華麗なるギャッツビー 3Dを見る

109富谷シネマのポイントが6月いっぱいで期限切れに
という事で、初めての3D映画を見に「華麗なるギャッツビー」を選びました
アクション大作では無いので、3Dの効果も差程の事があるだろうかと
心配でした
作品は劇画のような、不自然さが多かったけれど
3Dは、良かった~~
最後に身体を左右に揺れてみたら、線の間隔が変わって見えました。すごいな~!  


Posted by 花曇  at 20:33Comments(0)趣味映画

2012年01月17日

アレキサンドリアを見て

レンタルDVDで「アレキサンドリア」を見ました
エジプトが、クレオパトラ以降どうなったのか、ナポレオンがエジプトの文化遺産を略奪するまで、知る事が有りませんでしたが、ギリシャの都市国家のような、学問を重視した高い文化が営まれていた事が知れました。帝政ローマ時代の他の都市の事も知りたいですね。
映画で描かれた「ヒュパティア」女性天文学者で哲学者の存在は、遙か昔から優秀な女性がいて(当たり前か)政治などではない分野でも才能を現していたんですね
なんか、その後の中世という暗黒の時代を生んだキリスト教が(と言ってもキリスト教を利用した権力機構かも知れませんが)疎ましくなるような、作品でした。
アカデミー賞を取った作品で昔の「ベンハー」や「ローマ帝国の滅亡」を懐かしく思い出す様な作品でした。  


Posted by 花曇  at 00:31Comments(2)趣味映画