スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by だてBLOG運営事務局  at 

2010年09月21日

とも子助産院 おかげで全母乳になりました


ようやくベビーは、1か月のお誕生日を迎えました。
いろいろ大変だった事!
ベビーは黄疸が出て要治療の境界すれすれ
母親は、乳腺炎を繰り返すし…\(◎o◎)/!
でも、娘の友人たちの情報で、助産院すごくいい所があるというので
39度まで出た翌朝、泉区野村にある「とも子助産院」へ行ってみる事に
よく頑張ったわね~
とねぎらわれ、痛くないマッサージに、赤ちゃんの抱き方、母乳の飲ませ方、乳腺炎にならない為にどうおっぱいを扱ったらよいか、等々親切に3時間ほども、教えていただきました。
診療の間に楽になっている様子が伺われ、
母乳が出る人がこんな風になるのよo(*^-^*)o
と優しく励まされました!
これで5千円とは申し訳ないようでした。
ベビーの吸う力が弱い様で、スウェーデン製の搾乳機を1日3百円で借りて、来ました。
使い方も教えて貰い、「ほーらいっぱい出たでしょう」と家で使う元気も出た様です。

私の子育て時代にもこんな所で頼ることができたら良かったのに(^_-)

今日は1か月検診で、同じ日近辺に生まれた赤ちゃんを連れた顔馴染みママがたくさん
皆で、携帯のアドレス交換などして、「同窓会」の相談を
皆、乳腺炎や、黄疸で苦労した1ヵ月の話をして、我が家だけでは無いんだね~
と顔馴染みになった、おばあちゃん同士でも話が合いました

娘の友人たちとの話では、皆順調におっぱいを飲ませている様で、私だけが苦労しているのかしら(T_T)
と嘆いていましたが、これだけの人数でかなりの確率で苦労している人がいるという事は、皆で頑張りましょうという気持ちになれる様で、ホッとさせられました。
  


Posted by 花曇  at 23:48Comments(0)