スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by だてBLOG運営事務局  at 

2009年06月30日

そろそろ雨があがりそう

また梅雨らしく、雨でしっとりした日が来ました。
鶯が鳴き始め、「もう雨上がりかしら」と知らせてくれるようです。
そう言えば、散歩道のカジカ蛙カエルの声は旅行に行っている間に聞こえなくなった気がします。
恋の季節は終わったと言う事でしょうか?

ようやく我が家の紫陽花も色付き始め可愛くなりました。
素焼の鉢に入れ土の中に埋めた小さな薔薇も今年も咲いてくれました。垣根の後ろで誰にも見て貰えない様なのがまたゆかしく愛しくなります。

おたふく紫陽花:まだ咲き始めですが、色の淡さが綺麗に思えます

額紫陽花:2種あります内の一種名前は忘れました

ピンクの薔薇:なんかの時貰いました。多分母の日こ。これも名前は不明

これから手に入れた時ブログに載せて名前も記録したいです

路面が乾いたらワン君たちの散歩に行こうかな。  


Posted by 花曇  at 10:53Comments(1)

2009年06月28日

「剣岳 点の記」 映画見ました

夫が登った山という事もあり、すごーく期待して見に行きました。
監督が、映画カメラマン出身というのも、スゴ~ク期待して行きました。

よかったです。

ストーリーが地味なところが無きにしも非ずですが、「レッドクリフ」よりも良かったと思いました。

ストーリーも原作が良かったのか、どこまでも陸軍上層部が悪役なのは(事実そうだったのかも知れませんが)、まだ敗戦の罪悪感から逃れられないのかな~と引きずってしまいました。でも、そのため最後まで飽きさせないのも良かったです。

主役は「北アルプス」「剣岳」本当に山がステキでした!(^^)!
映像を見落としたくなくて山のシーンになると次にどんな映り方をさせるのかワクワクしながら最後まで・・・・本当に最後まで、関係者の名前が流れるその背景に、主役の山の姿が写しだされ、一人しか(一人いたんですよ)ライトが点くまで立ちませんでした。
チョッと気になって周りを見ましたが、年齢層は同じ位かなと推測。
この年齢層に受ける作品なんですね。

明治時代の山岳地方の雰囲気や、時代背景、装備の古さ、ザイルが岩で切れるシーンは“あー、明治時代はまだザイルの質が悪かったんだ とか、初登頂が世界的に価値を持っていた時代だったとか、「セブン・イヤーズ・イン・チベット」を、思い出しながら、様々な事に思いを馳せることができました。

「砂の器」(古い方)や「八甲田山」の映像も綺麗だったけどこれは壺に嵌った感激でした!
山岳写真家の写真集を「朝日の写真だ」とか「入り日の写真だ」とか夫と掛けながら見たのを思い出しました。

夕方には息子一家が先週居なかったのでできなかった“父の日”で来てくれまして、久しぶりに“剣岳”に登った時のスライドを見せてくれました。結構いい父の日になったようです。

映画「剣岳 点の記」のホームページは⇒ここをクリック  


Posted by 花曇  at 22:18Comments(0)

2009年06月27日

はなまるの料理(薬味と冷やし中華)作ってみました


今日は暑い日でした。出かけたついでに足りない薬味の材料を足し、
合わせ薬味⇒ホームページはここをクリック
大葉・・・10枚
ミョウガ・・・3個
ショウガ・・・2片
ワケギ(青い部分)・・・1/2束分
※ワケギは万能ネギでもOKです。
カイワレ大根・・・1パック
で作ってみました。
今回は冷奴の上に正に薬味として乗せました。
冷やし中華⇒ホームページはここをクリック
この中の混ぜ載せスタイルでやってみました。
麺は良く洗って、冷やして、絞りました。

感想:薬味はチョッと辛かったです。水に晒す時間が短いか、辛味の強い薬味の切り方が荒かったかしら?
冷やし中華は番組のあと、何回目かになりますので、マアマアでしょうか。
たれが美味しいともっと良いかなo(*^-^*)o
  


Posted by 花曇  at 23:52Comments(4)

2009年06月27日

スロージョッギング

ためして合点の「スロージョッギング」を見てから2週間経ちました
2週間経つうち1キロ減って旅行で戻ってしまいました。
番組の中では全然苦痛じゃないと言っていました。
その日から試してみました。
家の中でグルグル走り?廻ったり、犬の散歩でもペタペタ走り足踏みに近いけど、結構苦にならなかったです。
犬との散歩は「運動」にならないと医者に言われた事が有りましたが、これなら「運動」になりそうです。
一日に10分ずつ3回でもいいから、30分
普通に体調が良い時は(悪くない時は)30分走る?のは楽でした。
スポーツクラブでウォーキング(ランニング)マシーンで4.1Km/hのスピードでやった時は30分やっても楽でした。
心拍数は110~120の間くらいで有酸素運動に最適です。
鏡の前なので走っている姿が余り格好良い物ではないのが気になりました。
その後、やる気がある内は結構調子良く体重にも、体脂肪にも僅かながら減少が見られ、うれしかったです。
この調子が続けば、もっとすっきり行くだろうな~~~
でも、体調が悪いと歩いての散歩は苦痛でなくても「スロージョッギング」はやりたくないものです。
また、旅行中には、運動不足なのに結構疲れを感じるのでお休み
おまけに、美味しい「自作ではない」料理に負け続け・・・ オイシカッタデス

体重が戻りました。でも、ビックリ!
体脂肪が少し減ったまま

頑張ろうと言う気になります(^o^)/  


Posted by 花曇  at 01:14Comments(0)

2009年06月25日

八戸旅行9:4日目 八戸ウェルサンピアと八食センター

八戸の宿は、厚生年金のウェルサンピア八戸。

広大な敷地にゴルフやテニスコート他にも様々な施設が付属しています。
裏には芝生がどこまでもの様に続き、今年はそこに柵が施され、最近脱走犬になる可能性の強いルイはドッグランをさせてはやれないなと思っていましたが、少し放してやれました。
エルまで少しでしたが、走り出して元気で良かったな~
多頭飼いは成功でしたね

元気で走り廻りました。

次の日は、昼まで仕事の夫の不在の間、散歩と、お土産の買出し
今回は八食センターで済ませる事にしました。

ワンコ達は車が熱くならないようにシェードのある玄関前の駐車場へ
中は団体のバスが来ていないのでまだ空いていたが新鮮な魚介が溢れる様でした。


後は、夫を迎えに行って仙台へ。
一律千円の高速道路の料金も平日は別。
下道(一般道)の方が眺めが良いので楽しいです。
疲れが溜まっているかも知れない夫も乗っているので余り無理せず、途中で高速に乗り明るい内に仙台に着きました。


  


Posted by 花曇  at 23:55Comments(2)

2009年06月25日

八戸旅行8:3日目 八戸ローズガーデン

3日目は昼には八戸へ着かなければならず、早めに宿を出て、奥入瀬の流れと一緒に下りながら「奥入瀬道の駅」をチョッと訪問。
「いか寿司」がお土産に良いかどうかをチェック!
去年から気になっていたんですよね~
残念ながら、想像した物とは違っていて1個味見に買っただけでサヨナラ(ToT)/~~~
何年か前に「イカ飯」を、お土産に買ったら仙台のスーパーでも売っていてガッカリしました。
今年はいか煎餅かな。

昼に夫と別れ、去年発見したローズガーデンへ

今年は、手入れをしている人達もたくさんいました。
これだけの綺麗さを保つのは大変だろうな。
日焼け対策は皆さんバッチリでした。




ワン達も薔薇の香りにうっとりしているよう


余り大きくないオールドローズが強い香りを醸し出して庭中に漂っていました。

  


Posted by 花曇  at 23:18Comments(0)

2009年06月25日

I met girls from Singapore.

休み屋を散歩していると外国からの学生さん?3人に会いました。
久しぶりの英会話にブログに載せると言って、写真を撮らせて貰いました。
I walked around Yasumiya .
Yasumiya is most busy town around Lake Towada.
In the evening, some people were walking around.
Three girls talked to us "Pretty dogs. What name are they?"
I didn’t talk English for a long time. Oh, Lucky!
And, I asked to take a picture for the Blog

  


Posted by 花曇  at 22:24Comments(0)

2009年06月25日

八戸旅行6:2日目 十和田レイクビューホテルに泊まりました

十和田湖は静かで穏やかでした。
ホテルは県境にあるホテルで散歩にホテルの湖側に回ると両国橋という橋があって、川をはさんで秋田県と青森県の看板が立っています。
湖は後光がさしているような光が射し綺麗に輝いてました。





ワン達も見とれているみたいです。







夏至の日の入りはゆっくりで、夕飯の席からも綺麗に湖が見えました。
料理も充分で、ゆっくり短い夜を楽しみました。

このホテルも犬は申し込んで入れば入館OKでした。
でも、口コミを見ると犬を嫌いな人もいて、できるだけ迷惑を掛けないように寒さ対策に夜だけケージごと入れさせて貰いました。

翌朝は良い天気でした。犬との散歩はとても気持ち良く何人もの散歩をしている人と出会いました。

湖の上には雲が浮かんでいて幻想的な雰囲気でした。十和田に来るようになって7回位は泊っているのですが初めての風景だと思います。

次の日、ホテルは団体さんのお帰りで観光バスがたくさん出て行きました。


  


Posted by 花曇  at 21:08Comments(0)

2009年06月25日

八戸旅行5:2日目 十和田ホテル行って見ました

玉川温泉を出たのは2時頃、十和田ホテルのランチは評判とかで行きたかったけど、3時も過ぎてランチは無理。
でも、由緒ある建物とかで中に入ってみました。












戦前のオリンピックの為に作ったとか雰囲気のある十和田湖が奇麗に見えるホテルでした。  


Posted by 花曇  at 13:27Comments(0)

2009年06月25日

八戸旅行4:2日目 夏至の玉川温泉

日帰りでも玉川温泉は楽しい。
秋田県側に入ると青空が見え始めました。
八幡平アスピーテラインを出て数十分玉川温泉へ
駐車場は7月から百円の有料に。
北投石で岩盤浴をする事ができます。
こちらも無料でもう3回目ですので、ゴザを持参して、夏至の陽射しの強さを避けてテント小屋へ
なにやら「十和田ホテル」が気になり15分位で出ました。風が心地良く吹いていましたので、あまり汗をかく事もなく、汗をたっぷりかいてもサラッとしていて、乾くと服もさらっとしていたのが、今回は経験できませんでした。

夏至の12時41分の影を撮る事が出来ました。


お風呂もすご~く風情がある建物(内装)で日本一酸性度の強い湯が数々の病気を直して来たのを感じる事ができます。








中でこのまま湯を身体に付けて出るか客に尋ねたらこのままで家に帰ったらサラサラしているとの事
出て係りの人に尋ねたらさら湯で流してから上がって欲しいとの事。
その日は少しチクチクしました。
犬達は窓を少し開けた車の中でお留守番。車内が熱くなって無かったので一安心。
ヨガで一緒の方がやはり前日から玉川温泉に宿泊しているのですが、お会いする事はありませんでした。
  


Posted by 花曇  at 13:10Comments(0)

2009年06月25日

八戸旅行3:2日目 雨 八幡平は雲抜け

朝の食事はやっぱり立派でした。

私でも食べきれませんでした。卵の火の通り具合など慣れているのでしょうが、お顔を見て話をしてると、つい同じ主婦の立場みたいに感じて、「私は3回の内2回は失敗するな~いつも違うもん」なんて比較してしまいます。
夫が美味しそうに食べているのがフ~~ンですよね・・・

夜は雨の音がうるさい程だったとか、朝も雨が残っていて部屋の中で持って行ったケージの中で寝ていた3匹は散歩どうしようでした。
エルは毛が抜けるし、部屋がカーペット敷きで綺麗なので車からケージごと部屋へ・・・
部屋からケージごと車へという事で散歩ができないと困るのですが~~
雨が小降りになったのでヨーキーはおしっこ。エルは一匹で長くお散歩。ウンチも無事済み、出発へ・・・

ここからがこちらも時間にゆとりがあるので子供の話、犬の話、ペンションが素敵だった事等々話が尽きずしばらく会話して(しゃべっていたのはオーナーの方が多かったですよ!)
出発

雨は徐々に小降りからガスだけになって、インターネットの地図で決めていた道路は、カーナビのお陰でもっと近く八幡平の中を走るコースへ変更












路面が乾いている、あげぬま橋のパーキングで散歩をしました。
ここは鳩がテーマで至る所に鳩のオブジェクトがありました
崖や落差の怖いエルも何故か臆する事もなく元気でお散歩!(^^)!
あたり一面ガスで遠くは見えませんが深~い谷の底が木の葉でほとんど見えないのが分かりました。

蔵王と違って這い松では無いが低木のなだらかな丘陵が続く山並みです。

学習院の施設があったらしく「学習院〇〇トンネル」とあり廃屋の様な建物が遠くに見えました。  


Posted by 花曇  at 12:21Comments(0)

2009年06月25日

八戸旅行2:安比:もっきんばーど:ドッグラン

盛岡からは、さ程の距離でもなく安比へは早めに着きました。(もしかしてその日一番目の客?)
ペンション村はさすがリクルートが頑張って作ったリゾート地
もっきんばーどもきれいなペンションでした













夕方に花火がある事や、ドッグランの場所を聞いて花火の場所を確認に二人と3匹でお散歩
夫はスキーに何回か来た事があるので案内をしてくれました。
私はドッグランに興味があるのでそのまま歩いて行けば良かったのですが、一度宿に戻って車で行く頃には夫は疲れてしまって、私だけでドッグランへ
ご夫婦で何組かの方がドッグランに来ていました(@_@。いいな~
一人っ子の9か月の坊やはもう遊んでくれるワン君たちがいるのが嬉しくてしかたがない様でご主人たちもすご~く嬉しそうでした。
うちのワン子たちもルイはご機嫌!
エルとクッキーはおとなしやかに遊んでいました。
飼い主たちもワン子の話がいっぱいできるので楽しいです~~

犬がOKのホテルなのに、部屋も綺麗で植物も素敵に育てていて、大がかりな人がたくさんのホテルでもないのにここまでできるなんてスゴ~イと思いました。同じ頃の年代のご夫婦なのに・・・
籐の家具はベッドやチェアー類まで全部手作りとで清潔な感じと美味しい料理(タンシチューにニジマスのトマトソース等のフランス料理のコースでした)








  


Posted by 花曇  at 02:01Comments(2)

2009年06月25日

八戸旅行1:昼食はぴょんぴょん舎

夫が前日九州の出張から帰ったばかりの翌日、今度は八戸へ非常勤講師の仕事で出発。
仕事は月曜からなので土曜日と日曜日は回り道・・・
一日目は安比のペンションへ・・
八幡平は久し振り。
お天気は…余り望めそうもなかった。
ETCの一律千円はとても助かります。ついでなら他の曜日も一律千円になると良いな~

八幡平は盛岡からそんなに遠くないので「ぴょんぴょん舎」のビビン麺を昼食に
盛岡に店は幾つもあるけれど八幡平に近いので「盛岡インター」を降りてすぐの店へ(多分本店)









庭でも頂ける店はとても雰囲気が素敵です。わんこ達はケージの中にいる事もできて助かります。









ぴょんぴょん舎の「冷麺」はとても有名ですが・・・
韓国の慶州キョンジュで連れられて頂いた冷麺はこの店の「ビビン麺」で本当は多分・・・だよね。と思っています。
辛いけど美味しい

  


Posted by 花曇  at 01:00Comments(2)

2009年06月16日

我が家の花たち

ブラシの木の花が咲きました。
生協の企画品で届いた年から咲き始め今年で何年でしょう…
アメリカのバークレイで学生村にいっぱい咲いていた花。母も楽しんでいましたので、木は増やさないようにとは思っていましたが、懐かしくなって植えてみました。
強い木で特に何もしないでも毎年花を咲かせてくれています。
通路まで大きく張り出して来たので半分切って、壁に張り付けました。
今年は初めてご近所にも手折って、差し上げました。
少し見にくい場所に植えてあるので、余り目に留めて頂く事が無かったのでしょう、ご近所の方々も珍しいと言ってくれました。
もうひとつも企画品で買った蔓性の木、名前を忘れてしまったのが残念です。どこかに資料を入れてあるのですがいざとなると探せない保管方法は保管していないのと同じかな~~  


Posted by 花曇  at 02:52Comments(3)

2009年06月06日

バッグの中の片付け方

「会社の星」の録画を見ました。ビジネスマンの処世術とでもいう番組かしら・・
以前は整理の仕方で感心した物でしたが、今回はバッグの中を如何に使い易くするかというテーマでしたよ。
4人の若い会社員が出て二人はバッグの中が整理できないタイプ
もう二人は見本になるような整理術を持った二人
お手本になる、男性はインナーバッグお使用する人で取り出せば、インナーバッグの其々のポケットに必要な物が揃っているという状態で、インナーバッグそのまま移動すれば、入れ替え終わり!
女性は中に入れる物の色を多様色使い、質感もそれぞれ違う物を使うゴロゴロと入った物達は、バッグをパッと開ければすぐに取り出せ暗い所でも質感で取り出すことが出来ると説明
どちらも、バッグを取り替えてもOKと言う事でした。

見終わって、自分に役立つ所はと考えてみます
色分けは意識しないでは無かったのですが、もう少し徹底しましょうと、メガネのケースを鮮やかなものにしました。
インナーバッグは一度知人から頂いた事がありましたが、インナーバッグの質感が重く、嵩張る様で止めた事がありました。
現在は色の区別が付き易い小さな袋に小物を入れてインナーバッグの部分用途を果たしています。

お財布がもっと質感違いと色が鮮やかだったら良いのに・・でも財布の使い易さは最優先で・・・
インナーバッグは一度失敗したからチョッと敬遠していたのですが、手に取って気に入るものに出会えたら買っても良いかな  


Posted by 花曇  at 21:16Comments(2)

2009年06月04日

洗車 一生懸命見てました

今日は水曜日
泉インター近くの宇佐美はガソリンが安い他にレディスデイで洗車無料です
ガソリンをセルフで入れ、カードを貰って洗車場へ
ルイもクッキーも初めてでは無いのですが、久し振り。
何事ぞ!とでも言うように一生懸命見ていました。
写真はあわてていたので良い写真が撮れませんでした。残念(;一_一)

  


Posted by 花曇  at 01:18Comments(2)

2009年06月01日

ラッキョウ漬けました

生協より高知県産のラッキョウが届けられ、今年も漬け込みました。
今年は洗いラッキョーで間に合わせ。
良いのかな~~
できてOKなら来年もそうしようっと
ラッキョーは水洗いして水切り

調味液は沸騰させて冷ましました

びんに入れて20日ほど待ちます

余りの楽さに気が抜けてしまいました。土付きでも良かったかな???
国産のラッキョーはこの時期に漬け込まないと高~いのを買う事になりますので、もう少し漬けようかなと思ってます。
  


Posted by 花曇  at 23:44Comments(2)