2009年11月23日

塩釜松島紅葉狩り

3連休、遠出は止めにして、エクセルで作った、昨年、一昨年の日記で、松島、塩釜へ紅葉狩りの文字を見つけ、今年は母を誘って、お出かけ。

今日は、日差しも元気で風も少なく、出かけるのには気持ちの良い日でした。
塩釜は「塩釜神社」へ
駐車場もいっぱいで三連休のお陰かと思いきや、「七五三」も重なり、賑やかで、目にも楽しい紅葉狩りでした。










もみじも、塩釜神社で有名な「四季桜」も綺麗に祝っているようです。















次に双観山へ向かいました。
途中、田里津庵のある半島をドライブ。
田里津庵からは眺める事はありますが、田里津庵を対岸から見たのは初めて。悪く無い所に建っているなあと思います。


紅葉は全島という雰囲気ではなく、紅葉と緑の葉が混じった状態でした。

双観山はまだ黄色でもみじが何本か紅くなっています。紅い落ち葉の絨毯が敷き詰められている是までとは違ってもう少し遅い方が良いかな?と、思っていますが、今年はもうこんな状態で、もう終わりかなという意見も…


すぐ傍の、扇谷はさほど広く無い駐車場はいっぱい
こちらも少し早めか、まだ黄色味のあるもみじがいっぱい
見るとすごいな~と、思うのですが、写真には結構難しい位置にあるようです
去年は、三脚で写真を撮っている人がたくさんいましたが、今年はまだ早いのでしょうか?



もみじの木はたくさんで多分井戸と思われる物もあって、昔のお寺か屋敷か施設の跡ではと思われる様です。でも、そんな、記述はありません。




母は双観山も扇谷も初めてで、私たちも他所の県の方から良い所ですよ!なんて伺って、チョッと恥ずかしいです。

手近で、楽しめる所が多くなると、今後もいいな~



  


Posted by 花曇  at 00:03Comments(1)

2009年11月22日

泉ヶ岳も仙台神室も雪景色、始まり

今日は道端の草に霜が着いていました。

我が家のベコニアも、もうすぐ霜枯れしてしまうのかしらと悲しくなります。

泉ヶ岳が見える高みまで散歩に行くと、もう北泉ヶ岳の方には雪が

秋から冬へ山々は模様替えの様子


仙台かむろも、だいぶ寒そうです。
  


Posted by 花曇  at 22:32Comments(0)

2009年11月21日

ビットちゃんサヨナラ

短い、ビット君たちの逗留も、ボスご主人の韓国からのお帰りを迎えるため、帰宅へ
嬉しいやら困惑やらの4匹生活も、回数を重ねながらも、毎回興味深いです。

夫が珍しくパナソニックのカメラで2匹の姿が可愛いとシャッターを押しました
一緒にこのパソコンへ入れましたので、シャッターチャンスに恵まれた一枚を

ビット君はかっこいいけど、こっちは可愛い系で!
また三匹になり淋しいですね。
エルちゃんは、その間、居眠りでした。  


Posted by 花曇  at 23:30Comments(2)

2009年11月21日

朝虹がきれいでした


夫がマラソンから帰る前に散歩に出ました。
北の空に大きな虹が出ており快晴の空にきれいでした。
4匹は散歩に夢中で、綺麗だね~の共感も得るべくもありませんでした。
こんな時、犬はコミュニケーション相手には不足だな~と思わせられるのです。

家に帰ると、夫が「虹が綺麗だったね~」
と、話題に出してくれ、「にじかくれてみえずの頃なのにね~」とも
23日には「虹蔵不見」(72候の虹隠れて見えず)空に陽気が無くなり、虹が見えなくなる頃という意味の時期が来ますが、最後の駆け込みのように綺麗に出てきたのでしょうか。

明日はもう「小雪」で、山々もどんどん白くなって行くのでしょう。
  


Posted by 花曇  at 23:13Comments(0)

2009年11月21日

4匹と3人で水の森キャンプ場へ行きました


後ろが三共堤です。
幾分穏やかな気温で、他にもヨーキー2匹に白いトイプードルの3匹を連れた3人組が散歩していました。
母はこの近くにずっ~と住んでいるのに、丸田沢は何度か来ているのに三共堤は、初めてだったとは!
最近まで自分で車を動かしていたですから、来ようと思えばいつでも来たのでしょうが、子供も小さく無い、犬もいない人たちは、中々来るチャンスが無い所かも知れません。
ビット君は5mも伸びるリードで結構繋がれたまま走り回って、ルイにも駆けさせてあげたくなりました。
紅葉もきれいでは無くなりましたが、雰囲気はまだ素敵です。  


Posted by 花曇  at 22:54Comments(0)

2009年11月21日

定禅寺通りも秋に

メディアテーク前のケヤキ

街中はヒートアイランドでしょうか、ようやく欅の葉が色付き始めました。
葉の数が減っているようです。散ってしまった葉も少なく無いようです。  


Posted by 花曇  at 22:26Comments(0)

2009年11月21日

19日朝寒かったですね


東京でも10度を越さなかったでしょうか。
ヨーキーは毛の短毛が無いので寒がりです。
エル(キャバリア)の方は外飼いでも良いくらい強い犬種だけれど、13年間家の中で飼い、もう家での温度に慣れ、一緒にアウターを着てお散歩に出ました。

後には視界も良くなりましたが、早朝は泉ヶ岳もどんより雲の向こうでした。
この日は、車で娘とビット君が遊びに来ました。  


Posted by 花曇  at 22:20Comments(0)

2009年11月18日

ルイは病院へ

ルイの痒がるのが余りに可哀そうなので「アセンズ動物病院」へ連れて行きました。
時間がないので夜の雨降る中を1匹だけ連れて運転
病院は院の前の駐車場を工事中なので近くの駐車場へ。
抱っこして連れて行くとまるで、重病なワンコを運んでいるみたいでした。
見て貰うと、大したことは無く、今回もなんでもありませんで終わるのかしら…と思っていたら、今回はかゆみを止めるステロイド入りの薬と、シャンプーを頂けました。大丈夫かな


家に帰り薬を飲ませると、ルイにしては、初めてこんな薬飲みたくないと大変でした。
今まで24時間以上過ぎていますが、痒がらないので薬が効いている様です。  


Posted by 花曇  at 23:30Comments(0)

2009年11月17日

買い物ツアー

米「ミルキークィーン」を買うし、贈る目的を持って出発
まずは母が義理の妹の要望で「足立農園」のリンゴを贈るため、そちらへ



ここのリンゴを食べたら他所のリンゴが美味しく感じません
母から受け取った事のある人は、スーパーで買うリンゴとの違いに「また、あれが食べたい」と思うので、お願いされちゃうんです
今回は、種類の少なくなったこの店のリンゴでフジを目的に。
残念ながら、一番良い時期は半月後の事で贈って貰う物はその時に、家用は少しだけ。





鳴子へ向かうべく出るのですが、東根市には「ポポラ」というJAで経営している店があって安いんです。

産直の店はすごいお客さんで(こんなに混んでいるのは初めてかも)賑わっていました。
贈答用の果物を求めている人も多いようです。
私たちも、車で来た甲斐があるような買い物をして、夫の好きな「蕎麦屋」へ

このポポラの隣には「森久」というまだ入った事のない蕎麦屋があるのを、夫が覚えていて(今回は「宮城と山形の蕎麦」の本を持って来ていなかったので)10割蕎麦というのにも引かれて、そちらへ。
案外安く店はほとんど満席に近かったようです。

蕎麦は「荒木そば」や「水車そば」とは違い、細く10割のわりには、柔らかかったです。
母は温かい蕎麦を食べたのですが、上述の蕎麦屋よりは気に入ったようです。
私は、食べ放題のサラダと漬物があるのでとても良い印象を受けています。
蕎麦も美味しかったです。

ポイントカードも頂いて来てまた来るつもり満々ですo(*^-^*)o

長い道のりを夫に運転を任せて、鳴子⇒岩出山へ

朝に電話で精米や小袋詰めをお願いしていたけれど、それでも結構時間が掛かりました。

他の買い物は今回はポポラで満足したのでチョッとだけに。
急に雨が振り出し、お米を車に入れるまで、だいぶ濡れて米まで水が入らなかったか心配です。

今回は、三匹も一緒で、2回ほど散歩をさせ、おやつも貰えたのでそんなに不満は無いでしょう。
が、暗くなった家路を重い荷物をドサッと積んで帰りました。  


Posted by 花曇  at 00:06Comments(1)

2009年11月16日

日曜の朝は(散歩から)









 泉ヶ岳の方は雲に覆われ、どんより(・.・;)













万両とも違うような可愛い実を付けた木がもう冬の雰囲気を告げています。

我が家の「ミルキーウェイ」も無くなってから2週間、まだ、農協には出て来ていないのかしら?
15日頃には・・・という農協の人のご意見で「伊達な道の駅」に電話をしてみると、もう売れます。との事。母に電話をして出かける事に\(^o^)/  


Posted by 花曇  at 23:11Comments(0)

2009年11月14日

クラス会で

今日は高校のクラス会。
車で仙台駅へ南下して行くと上杉通りの銀杏がきれいでした
銀杏が黄色く色付き、“いいな~”


でも駅へ近づくに連れ、銀杏は緑に
これは、ヒートアイランド現象のひとつかしら
駅付近くの気温と農学部付近では気温が違うんだろう
そして、ビルの切れ目、交差点や教会の前の銀杏は黄色くなっていて、こんな風になるんだ~と感心しました。

雨のせいか駅付近の駐車場は、ほとんど満車

先生は米寿で、昨年よりは、少人数になりましたが、(今回は声掛けだけでしたので)和気あいあいと進みました。
先生の話も面白く、シベリア抑留の実態がこちらの想像とは違ってかなり、興味深いものでした。(将校だった先生たちは強制労働ではなく、収容状態で、ポーランド将校や兵士数万人ののカチンの森の事件が自分たちにも訪れるのではないかと話合っていたという事も、今回知りました。)

次回からは交代(順番)で幹事をやりましょう、という事で、これからも続きそうです。

予約時間も過ぎ、かつての生徒だけになり、ホテルのラウンジで話が盛り上がっていますと…

林やぺーさんとパー子さんが、旅の収録の後とかで、私たちに「宝塚の同窓会ですか…」とリップサービスをしてくれながら入っていらっしゃいました。
パー子さんは、たぶん共演なさった方かなと思われる方を写真で撮っていられて、あーテレビで見たあれだね…
なんか、身近に感じられました。
帰り際、ペーさんが、宮城出身のタレントは、誰だれでとか私たちと言い合ってくれて出て行かれました。
気仙沼チャンにも会いましたよ!
おかげでクラス会の話題がひとつ増え皆の満足度はアップしました。

  


Posted by 花曇  at 23:34Comments(0)

2009年11月14日

スズメが入って来ました


先日のタヌキとの遭遇に続いて、昨日スズメが入って来ました。

ストーブの前が灰だらけになって
“夫が何かストーブでやったのかしら?それにしても出て行く頃には汚れていなかった様な気がする”
と思いながらも、拭いたり掃除機を掛けたり。
マアマア片付いたかな、と思った頃、過去にもこんな経験がと思い当たる事が……
蓋を開けてみると茶色い丸い物が

もしあれが小鳥ならこんなに短時間に死んじゃうかな~
火ばさみで摘まもうとしたら・・・・・・・
バタバタ
それも灰の中で
(;一_一) \(◎o◎)/!

また、灰だらけになりながら、なかなかストーブから出たがらないスズメを長い棒で、後ろに思える方から出口の方へ

出てきたら今度は犬が吠えるので、犬を室外へ・・・・・・・

見失ったり出てきたり、夫の帰宅で選手交代
一室へ閉じ込めようやく外の世界へ
ワン達も興味津津でしたが、そんなに吠えず、スズメもたぶん元気で外へ出て行ったでしょう

また、掃除のやり直し、それも食事の支度と一緒に~
今日もなんだか、拭くと布巾が黒くなります(T_T)  


Posted by 花曇  at 22:55Comments(0)

2009年11月14日

水の森キャンプ場の散歩

雨の影響が多いこの頃、ワン達へのサービスがしたいです~
という訳で、買い物のあと、帰り道、水の森キャンプ場寄りました。
大きな水の森の森林帯を背景に、どこへ行こうか迷いましたが、足の向くままに、まずはキャンプ場の方へ
芝生には入らないようにという事で、整備された道をトコトコ
丸田沢の方まで登り道を
丸田沢は、もうすぐ白鳥が訪れ子供連れがたくさん遊びに来る様になりますが、まだ、周りを紅葉に囲まれていましたが、水面は静かでした。

丸田沢の北岸には高齢者施設が、それにもう一軒、「サウンドオブミュージック」の様なお家が…
キャンプ場へ戻らずに行く道は…とたどって行くと、道無き水道へ
前日の雨のせいで、チョッとグチョを歩きながら遊歩道へ

真っ赤なもみじが敷き詰められてきれいでした。
歩くのがもったいないみたい。

駐車場近くの、三共堤はまた、周りを水の森の森林で囲まれ最初に見た時は仙台にもこんな所が…と感激したものでした。

出会うワン君たちは少なかったですが、楽しい散歩になったようです。  


Posted by 花曇  at 22:33Comments(0)

2009年11月14日

最近の料理

ブロッコリーが安かったです。

宮城県産で、味もgoodでした。1個75円大ぶりでした。










軸の方はブロッコリーのきんぴらに。
生のままオーブンで焼き、チーズを乗せてチーズ焼き
残りは後日の野菜サラダや、「しゃぶしゃぶ」へ

2日前に、はなまるマーケットでやっていた「野菜しゃぶしゃぶ」
真似してやってみました。
すご~く気に入りました。
スープは面倒だけど、

タップりの野菜を食べるには良い方法ですね~
茹で上がり方もフレッシュで~
葉物野菜はもちろん、根菜系の野菜もぴーらーなりで薄切りにして!

3日作り続けましたが、私は毎回オイシイナ~
と思っております!
おみそ汁の代わりになるよね~
でも、夫は今日も食べてはくれましたが、だいぶ飽きた見たいです。
女性はダイエット目的と一緒になって、美味しく頂けるのかも…

野菜しゃぶしゃぶのホームページはこちら11月12日です

「ためしてガッテン」のかぶもやってみました。

ちょうど結構大きなかぶが3個で百円で売っていましたので、即お試し!

サクッ!ジュワー~~かな~
テレビの出演者達は特別な料理の様に美味しいと言っていました…
私の2回作った感想は(但し、2回とも同じ3個で百円のもの)
1回目と2回目とも歯触りは同じでした。
株にしては、サクッ感はありますが、リンゴの様な所までは、マダマダ
ジュワー感は餃子には及びも着かない!
株にしてはあります
甘味は1個目(前日)は余り、ありませんでした。
2個目は次の日でかなり感じました。
総評としては、株にしては上等になりました。株以外の物ではなくこの手間分の価値はあるかな?
でも、初日でも夫は「しゃぶしゃぶ」で残り7個を全部食べてしまいました。

株のホームページです


  


Posted by 花曇  at 21:54Comments(0)

2009年11月14日

早朝散歩霞の中

数日前の早朝
霧が立ち込める中、見なれた景色でも幽玄な気分になります。

お日様も間もなく元気になるのでしょうが霞の中ボンヤリと弱い陽を届けています。

まるで山並みの向こうに霞んでいる様ですが、ほんの数キロも無い所
ウ~ンいつもと雰囲気が違います

こんなに水分が多いといつもは見えない物が見えます。
これは何?
なんの草花かしら?
なんと蜘蛛の巣が朝露?朝霧を着けて白く輝いていたのでした。  


Posted by 花曇  at 18:45Comments(0)

2009年11月07日

エジプト展見に行きました

今日昼ごはんの後、夫と美術館でやっている「トリノ・エジプト展」を見に行きました。
結構な人出で、何重かになりながら隙間から「沢村一樹」の音声ガイドを500円借りて見て回りました。
文字や表等による解説も多く、ぼんやりとした記憶と照合しながら、見て行くともう閉館の合図が。
大きな像や多くの棺も、持って来ており、トリノの博物館の雰囲気も少々なりとも出ていました。  


Posted by 花曇  at 22:55Comments(0)

2009年11月07日

散歩中たぬきに会いました

びっくりしました\(^o^)/
夕方の散歩、二匹の猫じゃない!顔の輪郭、毛はもう冬毛、ふわふわしている。
カメラは持ってない(T_T)
家のヨーキーが吠えて携帯のカメラは間に合わない
残念!
ここに越して来て13年余、タヌキの死体に1回お目に掛かったけれど、生きているのは、おまけに2匹とは初めて。
まだ、林が豊かではあるけれど、どんどん住宅が建って行くので住処をチャンと確保して行けるか心配です。  


Posted by 花曇  at 22:04Comments(2)

2009年11月06日

草紅葉と秋の草花

数日前の散歩道。コースをチョッと変えましたら、空き地の草がきれいに色づいていました。

同種の草か不明ですが、水の森キャンプ場が上谷刈キャンプ場と言われていた頃、一面に草紅葉がみごとだったのを思い出します。
また、3匹が居心地が良いのか道路にチョッと可愛くはみ出た色付いた草に戯れています。


秋の花にしては?可憐な花たちが垣根からこぼれていました。
花が咲くと一段とエクステリアがうまくいっていてイイナ~と思わされます。
  


Posted by 花曇  at 01:11Comments(3)

2009年11月06日

年賀状が来ました

友人の仲介?で今日年賀状を受け取りました。
もう11月なんだな~と改めて思わされます。
前回までは古い友人には家族等の写真入りの年賀で挨拶していましたが、なんだか、しわも増えたし…
余所から漏れ聞いた話では、ご親族間でも、人物写真には“なんだろね~…”の感想もあるとか。
今年はイラストか風景写真くらいにしておこうかしら?
デザインを決めるのが楽にはなりますけど。

いろいろ画像を楽しめるソフトをテレビや雑誌で紹介されたので、イラスト風にしちゃうのも良いかな…  


Posted by 花曇  at 00:58Comments(2)

2009年11月02日

フリーソフトGIMPで写真を加工してみました

ルイが洗車場で窓の外を興味深気に見ているシーンです。
写真の加工がいろいろできると、楽しい趣味に繋がるかも~
実物より綺麗な自分が作れるかも~
スポーツクラブで一生懸命でも難しい物を
架空の世界ではスマートに簡単になれそう

これが元の画像
ルイを強調して
全体を明るくしてみました

クッキーくらいの明るい毛並みになりました。  


Posted by 花曇  at 23:12Comments(2)