2013年05月18日

痛みの1週間

昨日は公済病院まで久しぶりに出かけました。
前日から胸から腹にかけて経験が無い種類の痛み(激痛でもないのですが)でムカムカもして、(今も痛いのですが)どうしたものか診断して欲しかったし、直して欲しいつもりで総合病院へ向いました。

子育て時代は、公済病院病は、公務員ということもあって、凄く身近でした。子供の出産や小児科通い。余り多くはなかったけれど私も色々見てもらいました。

だけど、あの頃とは総合病院の患者の扱いが変わったのは以前にも感じましたが、ガク!
今回は、問診を見る前に、聴診器を当てて、異常は無いですね。
食事をしてきてしまったので(内科へ行く時は食事はしない方が良いと思い知らされた)血液検査など出来ないので心電図の検査くらいしか出来ませんよ。

問診を見てから、なんら問題点や解決策は見つけられないらしく、ホームドクターに行って下さいで終わった。

月曜日の虫歯の治療で、治療中も今までに無く痛かった(若い医者の研修だったからかな~)
麻酔を注射する時から何だこりゃ薬が侵入する時の痛み?
ウ~ン
注射針がグリグリ刺し回っているよう気がする。5回も
それも、今までは多くて2回の注射で1回めは2回めの本格的な注射をするための麻酔(その前に脱脂綿で麻酔もします)

そんなに麻酔薬がたっぷり入ったせいか?痛みが来たのは次の日の夕方!
あまりの痛みに、時間ギリギリの歯科医院に電話して、薬を貰える事に。
薬を飲んで15分痛みが和らいで来ました。
30分後には痛みを感じる事も無く、薬の効き目にビックリ!

ボルタレン飲み薬(錠剤)
家に調剤薬局で出してもらった「ボルタレン座薬」もある
かなり強い薬なのかな?
水曜日に薬の予備を貰いに行きましたら、熟練のいつもの先生が歯に詰めた薬を取り替えてくれました。
今では、軽い鈍痛程度なので、錠剤のボルタレンは遠慮しています

そして、木曜日の胸腹の痛みで、今週は、痛い痛い1週間でした

そして、今年に至ると、風邪が2ヶ月近くも長引いて
ウ~ン厄年」なのかな
もう歳だしね

寝る時間を早くして成長ホルモンを少し貰わないと、鬼の撹乱など言ってられなくなりそう


同じカテゴリー(生活)の記事画像
困ったセイタカアワダチソウ
夏至の薄暮の庭
雄雄
母の日の贈物は
本の予約
花が賑やか
同じカテゴリー(生活)の記事
 夕方寒くなりました (2014-09-12 21:55)
 困ったセイタカアワダチソウ (2013-10-12 01:09)
 夏至の薄暮の庭 (2013-06-21 23:30)
 母の日 (2013-05-12 23:59)
 雄雄 (2013-05-12 23:49)
 母の日の贈物は (2013-05-10 00:24)

Posted by 花曇  at 04:53 │Comments(0)生活

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。


削除
痛みの1週間
    コメント(0)