2009年05月17日

筍貰いました

筍貰いました今日の夕方の散歩はご近所のセキチクがまだ咲かないか見ながらの道程で参りました。
その家の人とお隣さんともう一人、かつてこの地区でお世話になった人とが楽しそうに談笑。
ご挨拶から、話に加わりますと、あらら皆さんの手にタケノコが・・・
私の手にもタケノコが乗って来ました。
竹林の持ち主さんだったのでしょうか?お仕事の話が終わったら車で去られました。
残された3人で、セキチクの話から筍の話と、どこか美味しいお店に食べに行きたいですね、の話まで、犬達はお待たせ。
タケノコはすぐに茹でられ今日はタケノコごはんでした。
しかし、香りがすごく良いですね。
そんなに大きくは無い所為でしょうか、すごく新鮮で、柔らかく美味しい、旬の味がしました。
別な、ご近所さんはタケノコが大好きで、皮着いたのしか食べないとか・・確かに水煮のタケノコとは違いますね・・だけど食べれる期間が短いのでは・・などと人ごとながらいろいろ考えてしまいます。





Posted by 花曇  at 01:33 │Comments(3)

この記事へのコメント
竹の子の茹でるときの糠はあまり意味がないとテレビで聞きました、母が新しいのが一番とよくいってましたが今はスーパーですものね。
Posted by パソコン at 2009年05月18日 06:50
竹の子の茹でるときの糠はあまり意味がないとテレビで聞きました、母が新しいのが一番とよくいってましたが今はスーパーですものね。
Posted by パソコン at 2009年05月18日 06:51
私も見た様な気がします。「ためして合点」だったでしょうか。
それでも、一生懸命糠で茹でてしまいました。
多分掘り立てだったのでしょう、刺身で食べたいなと思いながら、今掘って来たととは聞かなかったので(T_T)
Posted by 花曇花曇 at 2009年05月18日 23:47
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。


削除
筍貰いました
    コメント(3)