2009年05月06日

黄金週間:旅3日目:新潟にて

フォッサマグナで有名な糸魚川で、北陸自動車道へ入りそこからはいろいろな渋滞情報にドキドキしながら結局はスムーズに新潟まで到着。
でも、やっぱりワン君たちはチョッとのお散歩と快適な?空間の設定が必要で中々お昼ご飯にはたどり着けない。
娘が入学式や卒業式の会場となる建物と隣りと言う事で万代島のふるさと鮮魚センターへは、またもやスムーズに着きました。(黄金週間で駐車場には並びましたが)
黄金週間:旅3日目:新潟にて
「岡江久美子」さんがはなまるマーケットで700円で食べていた『のどぐろ』は⇒1,500円、1,800円、4,000円の3尾だけ。
おまけに黄金週間は人手が足りず焼いてはくれないと言う事で、娘の家で食べる事にしました。

「いしもち」「生タコの大きな足」「すみいか」(←隣で買い物をしている人に聞いたら美味しいと言う事で買ってみました)
黄金週間:旅3日目:新潟にて
『のどぐろ』と「いしもち」は焼いて、タコとすみいかは刺身で頂きました黄金週間:旅3日目:新潟にて
マア美味しかったです。
でも、700円なら良いけど、この値段ではね~~~ 私の余り上等でない舌の感想は(時期も問題かも??)鯵(アジ)に似ているような感じで、吉次とかなんかの方が特徴のある美味しさの様な気がする。
夕食は去年来た時に夫が気に入っていた「うすい牧場」のレストランへ、娘のルームメイトも一緒に、オリジナルのものが特に美味しかった。





Posted by 花曇  at 23:34 │Comments(0)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。


削除
黄金週間:旅3日目:新潟にて
    コメント(0)