2008年11月29日

女性の品格を読んで

話題になった女性の品格
ブックオフで105円で買えたので、読んでみました。
ちなみに図書館へ予約を入れたのはだいぶ前、本を購入した時でも64番目の待ち順でした。
本を読んで行くと昔は良識として当たり前のようにそうありたいと理想を持っていた姿がほとんどでした。
私達の年代ならば(*^。^*)
若い人たちはそんな事考える事や感じるチャンスが少ないのかしらと思いながら読み進む所も。
でも、振り返れば、バブルの頃あたりから、私の周りではプラスαであったはずの、金銭や物の豊かさ、華美さが、価値のある事として持て囃されて来たように思われます。
テレビも経済効果もあるのでしょうがその辺を強調しているような気がしますがね。
また、人間関係も醜い部分を隠そうとか恥じるとかよりも、それも人間の本性さとか、いやだけどあるのが当たり前のような社会風潮が出て、見て見ぬ振りやらも。

本を読み進んで行くと変化をしていた感覚を思い知らされ、気付かされたようです。

プラス姿も気をつけましょうと言う事で、具体的には姿勢を。
胸を張り肩甲骨を合わせるように。
頭は上から引っ張られるように、と言う事で常日頃から意識しましょうという自分の座右の銘アラカルト項目にこれも加えました。
忘れている時は多いのですが。
太らないようにがんばりましょう。という事も書かれており「ハー」とため息をつきました。

今日またブックオフに寄って、「国家の品格」と一度斜め読みをした「人は見た目が9割」「犬が訴える幸せな生活」他、数冊買って来ました。
読めば品格や美しさ、犬とのより楽しい生活が手に入ると良いのですけどね。



Posted by 花曇  at 00:07 │Comments(0)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。


削除
女性の品格を読んで
    コメント(0)