2008年08月27日

卵焼き(片目)の焼き方

卵焼き(片目)の焼き方娘の義母が料理の先生で娘はいろいろ料理のコツを教えて貰って来る。
先日娘が目玉焼きにたっぷり(カップ半分弱くらい)水を入れて作っている
「蒸し焼きにすると半熟がきれいにできる」
真似してやってみると結構楽!
焼き始め下がカリッとなった頃水を入れる

夫は目玉焼きが好きで毎日もうチョッとが焼き過ぎにならによう気を遣う
気の使い方が半分で済むのが楽だ

今まで水をフライパンに入れるというのは「大匙1」くらいのものだと思っていた。
そういえばさほど上手に半熟にもならず、へたをするとベーコンなどの焼き汚れを貰って卵が汚くなっていた。
それで水を入れるのは止めていた。

水を入れるというのは、この位の量の事だったのかと
この年になって知った。



Posted by 花曇  at 01:44 │Comments(2)

この記事へのコメント
目玉焼きの水(お湯)を入れるの明日朝してみる、楽しみです。料理っで人から教えてもらったのって新鮮で、しかも使えるレシピですよね。
Posted by フォークダンス at 2008年08月27日 20:22
フォークダンスさんいつもありがとう
私もフォーダンスさんにいろいろ教わってます
Posted by 花曇 at 2008年08月29日 11:39
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。


削除
卵焼き(片目)の焼き方
    コメント(2)