スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by だてBLOG運営事務局  at 

2009年05月19日

ラテンエアロにビヨンドバレー

なんか、全く私とは関係ない世界の様な名前だけど、スポーツクラブのプログラムにあるので、有酸素運動の一つとして出てみました。

ラテンエアロは初心者向きでは無いので苦労します。
後ろの隅っこで、邪魔にならないように参加しました。
新しい振り?を教えてくれている内は、まだその通り真似てやれますが、前にやっていた処は、ワンテンポ遅れてフラフラと・・・全体の流れを乱しているだろうな~と思いながら有酸素運動ぎりぎりの速いスピードのテンポに乗ってやりました。
腰の動きが入るので続けたらウエスト、キュッ期待できそうです。
先生に「どうでしたか」と聞かれ、「50回ぐらい出たら、上手にできそうです」と返事したら、「50回まで頑張ってね」と言うようなことを言って貰いました。

ビヨンドバレーの方はゆっくりでこちらは有酸素運動になるのだろうかという位です。
でも、バランス力が付きそうで期待できるのです。
バレーと言っても、スポーツクラブの初心者クラス、「筋トレみたいで気持ち良い」と教えてくれた、会員の人の言葉通りリズムに乗って、バランスを保つことが多いです。

続けて行かれるかは、疑問ですが少しづつ良くなっているような気がします。  


Posted by 花曇  at 23:32Comments(0)