スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by だてBLOG運営事務局  at 

2009年04月19日

霞城公園と北上展勝地の観桜:3人で

水曜の将監の桜がだいぶ見ごろを過ぎたようなので、今日はあわてて桜狩。
歩く距離が長いので心配しながら誘った母も今日はOK(*^。^*)

48号線、作並の桜のトンネルは、去年3分咲の時と満開の時に通り、とても当たり気分だったので今年もを期待しました。
去年の満開よりは少ない花数の様ねと言いながらも、満足して車でくぐらせて頂きました。

今日も、関山越えの大滝で一休み。

安達農園の近くは、啓翁桜の多くみられるところ
こちらも見ごろでした


霞城公園は山形市の中ほど。
城の堀が綺麗に水を張り、ほぼ四角に巡らされた石垣の上を歩く桜観は犬を連れてもうれしい心地よさ。
四方の満開の桜を愛でながら、歩くのは最高でした。
でも、今日は土曜日と言う事もあり駐車するのに時間が掛かり、母の足に合わせた事にして南大門から東門までの多分一番きれいな所をチョッと歩きに。

たくさんのワンちゃんが一緒に歩いていましたがその内お話した方と、チョッとだけ
ミニピンシャーちゃんは4歳、ビット君よりも小さかったです。
















昼も過ぎてしまい、また夫の好きな天童の「水車そば」
ざるそば:てんざる:板そば
と頂きました。

北上までは、13号線を横手市まで昇りました。
左側つまり、西側に朝日連峰、月山、鳥海山を眺めながらのドライブ
今日、明日と、春スキーを楽しんでいるはずのYさんの話をしますと、夫もうらやましそうでした。








写真が貧弱で山の姿が小さく残念でした。

展勝地へは下道をゆっくり行きますと3時間も掛かってしまいました。
あと20分早く着けば、夕暮れ前の明るさからライトアップされた美しさまで楽しむ事が出来たのですが、すでにこの状態

でも、駐車場はいっぱい、私たちも皆も美しい夜桜に酔いしれながら、そぞろ歩きを楽しみました。
  


Posted by 花曇  at 03:29Comments(0)