スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by だてBLOG運営事務局  at 

2009年01月29日

仙台弁

今日は講習会の2日目。

昨日は家に帰ると疲れが出て何もやりたくないくらい。
立っているのがチョッとしんどい位でした。
でも万歩計を見るとそんなに歩数がない。
体重も増えてる(@_@)

今日は用心で早く行ったらかなり早く着きました。
4人乗り合わせて行きましたので、4人で話をしながら昼食

仙台弁に「いずい」(靴が合わない時のようにしっくりいかずなんか違和感がある。痛い様なかゆい様な居心地が悪い様な・・・)
と言う言葉があります。

東京から来た人が病院で「いずい」と言う表現を使ったら皆に笑われたと話してくれ、私達は仙台で何故「いずい」と言って笑われたのか不思議でした。どうも「いずい」の言葉を覚えて使った時に発音がだったのですね。どんな風にだったのかは今の彼女には表現できませんでした。ナチュラルに聞こえましたので・・・4人の中にもう一人仙台に来て10年の方がいて、「いずい」が初耳という事でした。「いずい」人が周りにいなかったのですね。

仙台人としては(「いずい」を気に入った先述の女性も)「いずい」はどこでも使えないと「いずい」状態を説明しにくいのです。
やっぱり、標準語に格上げして欲しいですね。方言枠ではなく「広辞苑」に入れて欲しいです。

今日はカレンダーが写真入りで出来上がりました。

ゆっくり行きたかったけど、12人が足並み揃うにはやっぱりきつくて、駆け足の処も出てきました。
明日は最終日で、カレンダーの印刷とできれば3月の新しいカレンダーも作ります。

復習だけど2時間弱でできるでしょうか。・・・出来る人と出来ない人がでたら悲しいな・・・
皆できると良いですが・・

  


Posted by 花曇  at 22:28Comments(3)