スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by だてBLOG運営事務局  at 

2008年09月29日

曼珠沙華 群生

昨日今日と天気の良さが続き、早朝の町内のお掃除も終わり、母を誘って前に娘が開拓した曼珠沙華 の群生地にドライブする事にした。
4号線古川(大埼市)の化女沼近くの「羽黒山公園」に。
前回よりピークを過ぎ気味だがすごい数の曼珠沙華 に満足。
地図上にすぐに見つからなく、娘は一緒じゃないがauの家族割を利用、遠方の娘に「4号線沿いよ」と電話で教えられ、運転手の夫は大きな案内を見逃さず、整理の方に誘導されて駐車場に。


小さな裏山の大きさの高台を曼珠沙華 を味わいながら小さな散策。湯殿山の碑が二つもある。修験行者の行脚の地かな。湯殿山の碑は仙台にもあちこちにあって信仰を集めていたのをうかがわせられる。



近くなのでラムサール条約に入れてもらえることが決まった化女沼へ。だいぶ前より沼の周囲は整備されていて古代の里という大人も子供も楽しめる公園ができていた。縦穴住居や高床式倉庫らで社会勉強も今日は天気が良いのに適度に雲もあって野外炊飯は多いに賑わっていた。芋煮もバーベキューも楽しそう。

お腹がすいたので仙台まで帰り、母のまだ行ってない「中華屋食堂」でウーマンズセットを。昼ごはんはあまり食べられない母も、目で楽しめるので一通り箸をつけることが出来た。
夫がこの9月は3回も出張があり疲れ気味なのだがチャーチルのように(チャーチルはドレスデンを爆撃させたのでちと嫌い)別な事をやって疲れを癒す方法を取って貰った。
朝の掃除も一緒に出てくれてうれしいです。
  


Posted by 花曇  at 00:59Comments(0)