スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by だてBLOG運営事務局  at 

2011年02月28日

ジンギスカンといかにんじん


食い意地が張っているのか、先に写真を写すのを忘れて、ジンギスカン鍋の上に多くは乗ってしまいました。
店は野菜を下に肉で蓋をして蒸し焼きの様にと食べ方を書いていましたが、テレビで紹介していた、肉を上で焼いて、その油と肉汁で野菜を焼くという方が、肉は美味しいような気がしました。

いかにんじん

家で早速食べてみました。
松前漬けの好きな我が家としては、昆布が入っている方が好きかな…  


Posted by 花曇  at 01:08Comments(2)ドライブと旅行

2011年02月28日

蔵王は雪が少ない?

村田を過ぎ、4号線は蔵王を前に見たり右横に見たり。
高速と違って楽しい。

蔵王は雪をかぶっているけれども、ほどなく白くなくなっている様で、今年は雪が少ないのかしら?
それとも例年白く見えるのは、上の方だけなのかしら?

福島へ入ると吾妻連峰がきれいに見えて来ます

標高も高いからか白さが際立つようです。吾妻小富士も今日は本当にきれいにフジツボの様に見えました。

肉眼では、こんなに磐梯が見えたことがあったろうか?
結構大きく裏磐梯の山頂の噴火の裂け目?がダイナミックに見えてはいました。写真に撮ると雰囲気が伝わらないですね
  


Posted by 花曇  at 01:00Comments(0)ドライブと旅行

2010年11月22日

万葉の杜

紅葉がもう終わっているのではとは、思いましたが久しぶりに万葉の杜へ犬たちの散歩も含めて出かけました。











今日は風もなく、天気も良く、静かに舞い落ちる落ち葉を感じながら、色とりどりの葉を踏み締めながらの散策はとても非日常的で、興味深いものでした。
残念ながら、エルの体力に合わせての散策で途中で引き返しました。途中犬好きの方が多くずいぶん声を掛けられました。ヨーキー2匹は遊んでもらうのが大好きで皆さんに、愛想を振る舞っておりました。
それでも、駐車場付近へ向かう頃にはエルの足が震えだし始めましたので、これからはこの位が散策の限度になるな~と覚悟しながら車に乗りました。

万葉の杜を後にすれば西の稜線は、七つ森。魚眼レンズでも欲しい位、山々がポコポコしてあれを縦断した若いころのお仲間たちの、しんどかったが分かるものです。

遠くの山並みも早めの西日を映えさせ、秋の美しさがまた今日の良かったを増やしてくれました。

チョッと足を伸ばして、王城寺ヶ原に隣接した道をトコトコ
カーナビに牛野ダムにキャンプ場というのを目指しました

いつもこんなに水が無いのでしょうか?
ダムがこんなに干上がっている様なのは初めてでした。
このダムは作って正解だったのでしょうか?




  


Posted by 花曇  at 01:44Comments(0)ドライブと旅行